海のはくぶつかん 東海大学海洋科学博物館 トップページへ
展示案内 研究業績 イベント情報 デジタル百科事典 キッズミュージアム 教育支援プログラム アクセス・利用案内 よくあるご質問
機械水族館部門常設展示

泳ぐメカニマル
泳ぐメカニマル
このコーナーは、メクアリウムの入口にあります。導入部分を抜けると、パタヒレクマノミが泳ぐ円柱水槽が目に飛びこんできます。

ここでは大きなプールと水槽を用意し、6種のメカニマルが常時展示されています。また解説時刻になると、その他に準備されている6種のメカニマルの中から、いくつかをプールで泳がせながら解説が行われます。この時、小さなお子様にコントローラを渡し、一緒に解説のお手伝いをしていただく事もあります。

解説の時間以外にはビデオによる生物の動きの解説が流れ、プールの中では2体のメカニマルが、次の解説が始まるまで水中を泳ぎながらプールの留守番をしています。

プールの横には6mの大きな水槽があり、水面を泳ぐシャコマネシと水中を泳ぐイクモカエルが仲よく展示されています。
壁ぎわの円柱水槽には、ちょっと見ただけでは泳ぐ方法が分かならいフウライスカシウオが展示されています。スタートボタンを押して良く観察して下さい。
展示されているメカニマル
プールのメカニマル
オオウデウミバシリ オキノモモタロウ
オヨギマンネン ススメダイ
ハバタキコガメ ハバタキマンタ
フタヒレイルカ フタヒレウミバシリ
水槽のメカニマル
イクモカエル シャコマネシ
パタヒレクマノミ フウライスカシウオ
メカニマルと泳ぐ魚
カクレクマノミ  
プログラム スケジュール
メカニマルプール実演 10:30 11:30 13:00 14:00 15:00 16:00
導入ゾーンへ戻る
|
歩く・はうメカニマルへ進む
展示案内
水族館部門
科学博物館部門
機械水族館部門
導入ゾーン
泳ぐメカニマル
歩く・はうメカニマル
メカニマル・ラボ
つかむメカニマル
モデルになった生物
考えるメカニマル
バーチャルツアー
自然史博物館ホームページへ お問合せ サイトマップ 前のページへ ページトップへ
Copyright (c) Social Education Center TOKAI University All rights reserved. 最終更新日:2014年09月19日