海のはくぶつかん 東海大学海洋科学博物館 トップページへ
展示案内 研究業績 イベント情報 デジタル百科事典 キッズミュージアム 教育支援プログラム アクセス・利用案内 よくあるご質問
機械水族館部門常設展示

導入ゾーン
導入ゾーン
ここはメクアリウムの入口。トンネル状の通路を通り抜けてメクアリウムへと続きます。

トンネルの天井では、1978年のメクアリウムオープンの時にデビューした、初代のヒメススメダイがメクアリウムのサインを引っ張りながら尾ビレを振っています。
メクアリウムへの入口両脇の壁では、マネキガニが1995年のリニューアルで新しく生まれた子供たちと一緒に、ハサミを振りながら皆さんを歓迎しています。
展示されているメカニマル
導入ゾーンのメカニマル
ヒメススメダイ マネキガニ
機械水族館部門常設展示トップへ戻る
|
泳ぐメカニマルへ進む
展示案内
水族館部門
科学博物館部門
機械水族館部門
導入ゾーン
泳ぐメカニマル
歩く・はうメカニマル
メカニマル・ラボ
つかむメカニマル
モデルになった生物
考えるメカニマル
バーチャルツアー
自然史博物館ホームページへ お問合せ サイトマップ 前のページへ ページトップへ
Copyright (c) Social Education Center TOKAI University All rights reserved. 最終更新日:2014年09月19日